勉強や記憶は繰り返すことが大事!

勉強や記憶は繰り返すことが大事画像

 

基本的に勉強したことを効率的に記憶するためには、1回で覚えようとするのは間違った方法です。

 

勉強や記憶は反復的になんども繰り返し繰り返し行うことによって覚えていきます。

 

そういった意味では勉強を効率的に行うためには、脳に繰り返し刺激を送ることが大事になってくるんですよね。

 

よく言われている勉強などの記憶方法として「声に出して読む」という方法や「繰り返し書く」という方法がありますが、これは脳科学的にも非常に理になかった方法なんですよね。

 

声に出して読むという記憶術の勉強への効果とは

声に出して読むという記憶術の勉強への効果とは画像

 

勉強したことを記憶する際に、どのように脳に刺激を与えて覚えていくかということを考えた場合に、五感を使っていくというのは非常に重要なことになります。

 

五感を使って記憶するということはそれだけ脳への情報量も多くなり記憶しやすくなるので効率的な方法になります。

 

記憶する際に、見て書くだけでなく、それを読むことで「触覚」と「視覚」と「聴覚」を刺激することになり効果が高くなります。

 

非常に古典的な方法ですが、繰り返していくと短時間で記憶することができるので利用してみるといいかもしれないですね。

 

こういった記憶方法は英語などの語学関係で大きな効果を発揮するので試してみるといいです。

 

また声に出すことができないような場合には「聴く」ということも聴覚を刺激することになるので、レコーダーなどをつかってやってみるといいかもしれないですね。

 

繰り返し書くという記憶術の勉強への効果とは

繰り返し書くという記憶術の勉強への効果とは画像

 

繰り返し書くという記憶術について有名なので行っている人も多いのではないでしょうか。

 

ただこの「繰り返し書くという記憶術」については間違って行っている人も少なくないです。

 

繰り返し書く時間が長い人は効率が悪い方法を行っています。それよりは1回の繰り返し時間を短くして、1日後などにまた繰り返し書くなど、回数を増やしていった方が効果的です。

 

勉強方法については人によって自分に合う方法やあわない方法がありますが、まずはやってみることが大事になります。

新ジニアス記憶術「ジニアスMEMORY」は無料で試せる記憶術

新ジニアス記憶術「ジニアスMEMORY」は無料で試せる記憶術画像

 

勉強や記憶力を高めるためには個人の努力ではどうしても限界があります。

 

特に記憶力向上などについては、ある意味では脳科学的な分野でもあるので自分で独自にそういった方法を探していたら、勉強自体が疎かになってしまうので意味がないです。

 

そこでオススメなのが既に実績のある記憶術を利用するということです。

 

ジニアス記憶術はニンテンドーDSでソフトとして販売されていたくらい知名度のある記憶術で非常に評価の高い方法でした。

 

そのジニアス記憶術の最新記憶術が新ジニアス記憶術「ジニアスMEMORY」になります。

 

新ジニアス記憶術「ジニアスMEMORY」は無料で試すことができる記憶術なので、自分に合うかどうか確かめてから利用してはどうでしょうか。

 

試すのに時間もかからないので、効果があれば勉強に利用する記憶術として使っていくと良いと思います。

 

新ジニアス記憶術「ジニアスMEMORY」の詳細は下記から

 

新ジニアス記憶術「ジニアスMEMORY」を勉強に使ってみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加